グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  検査説明 >  HRT(3次元眼底画像解析検査)

HRT(3次元眼底画像解析検査)


目的

視神経乳頭部の神経の厚さや中心陥凹の大きさを調べる検査です。
緑内障で神経欠損の程度を他覚的に捉えることができます。

対象

緑内障
神経疾患など

検査アドバイス

緑の光をまっすぐ見て、目を大きく開いて下さい。
撮影中の数秒間は、まばたきを我慢してください。