グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  叱咤激励箱 >  診断書の書き方に丁寧さが欠けている

診断書の書き方に丁寧さが欠けている


ご意見

約1ヶ月前に依頼してあった診断書を本日受け取りました。(手数料8640円)
①診断書について抜けがあり確認をして追記していただきました。追記していただくのに確認ふくめ約20~30分。もう少し手際よくお願いします。
②医師の方のサインが、みみずがはった字のようで雑。
公的な機関や会社、保険会社に提出するものですので、もう少していねいにお願いしたい。このあたりが雑だと、患者として、安心や信頼が揺らぎます。8640円の対価としては、あまりにおそまつ。
[投函日:2016年10月]
回答
 
ご迷惑をおかけいたしまして、申し訳ございません。 
診断書の記入漏れにつきましては、項目に直接的な関わりがないものについては、特に記入がなくても問題が無いため未記入としておりましたが、ご指摘いただいた項目の中に「その他」という欄があるため、今後は、「その他」に記入し、未記入部分が無いように徹底して参ります。
また、記入の仕方に関しましては、ご指摘の通りに丁寧さに欠けていると思います。記入した医師にも指導を行い、診断書についても患者様の重要書類商品として、丁寧かつ正確に記載するよう取り組んで参ります。