グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  叱咤激励箱 >  検査機器 アゴを乗せる台の位置が悪い

検査機器 アゴを乗せる台の位置が悪い


ご意見

NO.23眼内撮影機
撮影時、機械に顔を付ける時、鼻が強く当たりつらい。
アゴを乗せる台の位置が悪い(検査員は機械の特性だと言っている?)
アゴを乗せるユニットの位置調整ボルトで調整可能だと思います。
機械を扱う担当者は患者さんの声を聞き、設備担当者と相談し対応してほしい。

[投函日:2017年6月16日]
回答
 
ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。
検査機器のアゴ台が設置されている位置そのものの調整は難しいですが、上下左右には動くようになっております。
検査スタッフの技術不足や患者様からのお声に耳を傾けない態度によって、不快なお気持ちにさせてしまったこと、心よりお詫び申し上げます。
患者様がご負担無く検査ができる調整方法を、再度検討し、このようなことが再発しないよう努めてまいります。