グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  叱咤激励箱 >  手術開始時間の順番が決まるのに時間がかかりすぎ

手術開始時間の順番が決まるのに時間がかかりすぎ


ご意見

手術開始時間の順番が決まるのに時間がかかりすぎ。
日帰り手術の方が早めの手術開始時間になるように見受けられた。
宿泊する予定の人の手術が最後の方になることがわかっているなら、朝早くから受付しなくても良いのでは?8:30に来院して18~19時の手術だった。家族にも迷惑かけてしまい申し訳ない。


[投函日:2018年1月]
回答
 
貴重なご意見をいただきまして、誠に有難うございます。
現在、手術の順番は、患者様個々の眼の状況や全身状態、全体の手術の流れ等を考慮し、安全を最優先して手術順番を決定しております。日帰り(外来)手術が、必ず早めの順番ということではございません。事前の説明が不足しておりまして、ご本人様ご家族様にご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございませんでした。
また大切な眼の手術を安全・円滑に行なうための準備として、手術当日の検査や診察、全身状態の確認、数時間前から瞳を開く(散瞳)必要があり、時間を要するため、余裕を持った時間でのご来院をお願いしております。
1日に30~40件の手術を安全に行なうため、早めのご来院や入院時の聞き取りが重要であることをご理解いただけると幸いです。
また、手術に関しまして、患者様の視機能改善の向上のため、最大限の取り組みを行っておりますので、宜しくお願い申し上げます。