グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  叱咤激励箱 >  診療録をいただけるのはありがたい

診療録をいただけるのはありがたい


ご意見

スタッフと患者がすれ違うときは、スタッフが必ず患者に譲る気持ち・態度がみられる。気持ちがいいですね。
多くの患者をみるので疲れかもしれませんが、少々早口で指示される方もいる。難聴気味の小生は「?」と聞き直したこともあった。
ドクターの所見が文書として出してくれるのは今までにないことである。確実に記録としてわかるので、よいこころみであるが、ドクター・看護師さんには大変であろうが、ありがたいことです。


[投函日:2018年3月26日]
回答
 
お褒めのお言葉とご指摘、誠にありがとうございます。
早口の点、たいへん申し訳ございませんでした。日頃より、患者様にははっきりお伝えするよう指導しておりましたが、再度徹底させていただきました。
また当院では、患者様診療録を発行し、それをとじるファイルもお渡しして、ご自身のカルテをお持ちいただくようにしております。病状を常に確認いただき、患者様と共に治療していくことを目指しております。
今後とも患者様診療録をご活用いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。