グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  叱咤激励箱 >  検査室のイスが危険

検査室のイスが危険


ご意見

ハンフリー部屋のイスが危険。背もたれによりかかると後ろにひっくりかえりそうになる。ハンフリーの機械の暖かい空気と対流?風?で目が乾き、開けていられない。そんな状況で正しい判断ができるのか?

[投函日:2018年3月16日]
回答
 
貴重なご意見、誠にありがとうございます。
検査用の椅子に関しましては、もともと背もたれに寄りかかって使用するようにできておりませんので、その旨を事前にご説明すべきでした。大変、申し訳ございませんでした。今後は確実にご案内してまいります。
また、ハンフリーの部屋は5台の器械が同時に稼動しており、大変暑くなります。体調不良とならないよう常にエアコンをつけておく必要があり、広くないお部屋ですので風が当たってしまうことも考えられます。目が乾いてしまう場合は、人口涙液を点眼しながら検査を受けていただくように対応させていただきますので、その際は検査員にお申し付けくださいますようお願い申し上げます。
今後ともできるだけ快適な環境での検査実施を目指してまいりますので、お気づきの点がございましたら遠慮なくお申し出いただきますようお願い申し上げます。