グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  叱咤激励箱 >  病棟の掃除について

病棟の掃除について


ご意見

病棟の掃除について
2F病棟の仕事があまりにも分業化されています。

クリーンスタッフは、布団・シーツの交換者はこれのみ、そのあと来たスタッフはベッドの枠を掃除するのみ。しかし、回転率が高すぎるためか、ベッドの下 もっというと通路の掃除はしていますが、病室の掃除はまったくしない。通院時にベッドの下を見たところ、ビニール製のチューブがころがっていました。
第3のクリーンスタッフを設定しなければならないのか。
いづれにしても、病室内の掃除はいつやるのか(やっているのか)疑問です。
[投函日:2019年1月]
回答
 
病棟の清掃状況が悪く、ご気分が害されたこと、心よりお詫び申し上げます。
病室清掃に関しましては提携している専門業者に入っていただいており、退院された後、次の患者様が入室される前に掃除をしております。その業者には、今回の意見を説明し、病室の清掃について作業の見直しを依頼しました。今後改善されたかも定期的に確認していきます。
ただ、外部の業者に依存するだけでなく当院のメディカルアシスタント(MA)スタッフも、病室を訪れた際、汚れ等ないかをチェックする使命があります。今後は、MA・看護・清掃業者が話し合い、確認する部分を確認しあい、チェックを行ないます。病室・病棟を清潔に保ち、患者様の入院生活がより快適になるよう徹底してまいります。