グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  叱咤激励箱 >  叱咤激励について

叱咤激励について


ご意見

この叱咤激励文についてお伺いします。
この制度は何の為にやっているのでしょうか。
スタッフに叱咤とすれば、辞書では大声で叱ることになります。激励は、励まして元気づけることになります。患者の立場からすると、スタッフはそれぞれの場所でよくやっていると思います。この制度は患者からするとこうして欲しい、こういうふうに直して欲しい、分からないところがある等にウエイトを置きたいところです。ガス抜きのためならこのままでいいんでしょうが、そろそろこの質問事項に病院としてはこういう対応・対策をしています しましたといったものが掲示されることを望みます。
[投函日:2019年1月]
回答
 
貴重なご意見、有難うございます。
この「叱咤激励&質問」は、下記の3つの点を考慮して対応させていただいております。
①当院の制度・診療方法において、改善が必要なところがあればご指摘いただき、改善させていただく。
②もし良い点があるようであれば励ましていただいて、その良い点をさらに伸ばすようにしていく。
③当院に関する全般的なご質問やご要望があればご記入いただき、お答えする。
この制度を通じて、患者様の通院の利便性等サービスの向上を目的として設置しております。

これまでも多くのご指摘をいただいており、待ち時間につきましてはなかなか改善の成果をご提供出来ておらず申し訳ございませんが、いただいたご指摘に関しましては出来るだけの改善を行い、回答させていただいております。
当院正面限界を入りまして左側の叱咤激励ボードにその結果を一定期間掲示させていただき、過去に掲示させていただいた分につきましては、ファイルにして問診台に置かせていただいております。ぜひご覧いただき、またご意見いただければ、幸いでございます。宜しくお願い申し上げます。