グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  取り組みと実績 >  患者様主体診療実現へ向けて

患者様主体診療実現へ向けて


海谷眼科は診療理念である“患者様主体の診療”を実現する為に、様々な取組みを行っており、それらの代表的なものをご紹介します。


電子カルテ

カルテは患者様のもの

医療の透明性を確立する為、現在問われている医療の密室性・閉鎖性の解決を目指し、患者様に来院ごとに患者様用カルテとして電子カルテから診療録を印刷してお渡しています。病名や当日実施された各種検査結果、医師の所見、処方薬など全てを情報公開する事により、患者様がより深く自身の検査結果や病状、それに対する医療の内容を知っていただいた上で医療を選択される事ができます。

サービス担当者配置

患者様のご来院のお手伝い

患者様が快適に受診していただく為の「サービス」を提供するサービス専門担当者を待合室に配置しています。患者様のお迎え・お見送りや当日の検査内容等を記載した受診表のお渡しと説明、手術をされる方へのご案内、問診などを行っている他、患者様の訴えを聴き取り、問題の改善に努めています。

ロービジョンセンター

日常生活にお困りの方に眼のリハビリテーション

なんらかの原因による視機能障害によって日常生活を送るのにお困りの方に対して、眼のリハビリを通じて生活の質を向上していただく様、様々な角度から支援を行っています。具体的には医師による病気に関する相談、視能訓練士による拡大鏡・白杖・音声パソコンなどの補助具利用のアドバイス、ソーシャルワーカーによる仕事や学業に関する相談を受付けています。

眼糖尿病センター

糖尿病への理解を深める

糖尿病網膜症などの合併を防ぐ為に眼糖尿病集団教室や個々の患者様に合わせた栄養指導を実施し、患者様自身に糖尿病に関する正しい知識と自己管理の重要性を理解していただけるように努めています。

予約システム

無駄な待ち時間を無くす

患者様の受診・検査の流れをスムーズにすると共に時間の効率化を図る為に、予約システムを導入しています。患者様の来院時間の分散をし、在院時間の平準化をするために、受付日時を設定させていただいております。
※完全予約制ではございませんのでご了承くださいませ。

受診される患者様へ
海谷眼科
診療予約専用ダイヤル
電話番号 電話受付
053-476-3855 午前 9時30分~午後 5時30分
※水・金曜日:午後6時30分まで

叱咤激励箱

広報・広聴活動の推進

患者様の忌憚のないご意見・ご要望を広く伺い、自院では気がつきにくい点を改善する為に、設置しています。内容については待合ホールに貼り出し、改善に向けての取組みを公開しています。

叱咤激励箱ページはこちら