グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  お知らせ >  新型コロナウイルス感染に関する御報告 2021/01/30

新型コロナウイルス感染に関する御報告 2021/01/30


~新型コロナウイルス感染に関する御報告~

 この度、みどり台海谷眼科職員1名が、1月20日(水)に新型コロナウイルス感染が判明しました。当該職員のご家族が1月19日(火)にPCR検査にて新型コロナウイルス感染が確認されましたので、ご家族からの感染と推定されております。

 当該職員は、1月20日(水)に新型コロナウイルス感染が確認されるまで症状はありませんでしたが、ご家族の体調不良を確認した1月18日(月)から未然に出勤停止とした為、1月16日午前中に勤務して以降は勤務実態がありません。
当該職員及びご家族の発症までの経緯から、保健所の見解として「職員及び患者様に濃厚接触者はいないので、休診の必要はない。」とのご指導でしたので、診療を継続しております。

我々は、念の為、当該職員を除くみどり台海谷眼科関係者全員に対して、
1月19日(火)
当該職員のPCR検査結果を待つ間に速やかに抗原検査を実施しました。結果は全員が陰性でした。
1月21日(木)~23日(土)
当該職員のPCR検査陽性の判明を受けて、自主的PCR検査を追加実施しました。
最終的には1月25日(月)に全員陰性を確認しました。

 当該職員のご家族の新型コロナ陽性が判明した1月19日(火)から10日間、職員からの体調変化の報告もございませんし、2つの自主的検査結果も踏まえて、みどり台海谷眼科において患者様への二次感染は発生していないと改めて判断し診療を続けております。
我々は、これからも徹底した感染防止活動を継続し、安全安心な診療の為に万全を尽くして参ります。


令和3年1月29日
医療法人社団 海仁 
理事長 海谷 忠良
                            
医療法人社団 海仁 
みどり台海谷眼科
院長 湯口 琢磨