グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ

叱咤激励箱

ホーム > 叱咤激励箱 > 視力検査時の声かけについて

視力検査時の声かけについて


投書内容

 ・検査 若い職員男性 マスクより鼻出してます
 ・目の検査  どっち開いてますか?と聞きます。分からないから「分からない」と言うのにしつこく開いている方を言って下さいと言う
[投函日:2021年7月]
お返事
 
新型コロナウイルスの感染が拡大している現状におきまして、マスクより鼻が出ていたとのこと、誠に申し訳ございませんでした。
全ての職員にマスク着用方法を再徹底いたしました。今後、このようなご指摘をいただかないよう、常にチェックしてまいります。
また、視力検査における確認の仕方につきましても、重ねてお詫び申し上げます。日常の見方とは異なり、お見えになる最小のものを重要な検査結果として求めさせていただいているため、ゆっくりと見ていただいたうえでご返事いただきたい場合もあり、お声をかけさせていただくこともございます。ただ、そのようなご説明もなく、ご不快にさせてしまったかと思います。今後は、しっかりと見ていただく理由など、きちんとお伝えし、ご理解いただくよう努めてまいります。
今後ともお気づきの点がございましたら、遠慮なくお申し出いただきますよう、何卒、よろしくお願い申し上げます。
                              
院長 海谷忠良