グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  検査説明 >  ノンコンタクトトノメーター

ノンコンタクトトノメーター


目的

房水という液体によって保たれている眼球内圧(眼圧)を測定する検査です。
眼圧の基準値は10~21mmHgです。

対象

高眼圧症(視神経や視野には障害はないが、眼圧が慢性的に高い)
緑内障(視野に欠損がみられる)
網膜剥離など

検査アドバイス

日内変動といって1日の中でも値に変動がありますので、値だけでなく測定した時間なども把握しておくと良いです。
空気を目に当てて計測しますが、痛みはありませんのでご安心下さい。