グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  検査説明 >  エコー(超音波検査)

エコー(超音波検査)


目的

超音波を用いて眼の中の様子を調べるための検査です。

対象

網膜剥離など網膜疾患
後部硝子体剥離(飛蚊症)
硝子体出血
前房出血
その他、眼底が透見困難な場合

検査アドバイス

目を閉じた状態でまぶたの上から器機を当てますので検査中は目を開けないようにお願いします。