グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  検査説明 >  チトマスステレオテスト

チトマスステレオテスト


目的

近見立体視検査の一つで、偏光レンズを装用して行います。
左右に視差を付けた図柄が浮き上がって見える原理を利用し物が立体的に見えているかを検査します。

対象

小児の斜視・弱視の方
立体視異常が疑われる方など

検査アドバイス

両目でしっかり見る事が重要になりますので、片目をつぶったりしないようにご注意下さい。